ネット

安室の女の意味とは何かまとめてみた!映画の名言とセリフやグッズについてまで調査!

 

安室の女の意味とは何なのか、

映画の名言とセリフやグッズについてまで調査してきました!

今夜くらべてみましたで『名探偵コナンを愛し過ぎる女』が特集され、

『安室の女』に注目が集まっています。

少しではありますが、安室の女について深堀させて頂きましたので、

早速みていきましょう。

 

安室の女の意味とは何かまとめてみた!

今夜くらべてみましたで紹介された『名探偵コナンを愛し過ぎる女』がこちら!

名探偵コナンを愛し過ぎる女として、紹介されたのが

  • ぼる塾の田辺さん
  • 松尾幸実さん
  • 水森かおりさん

上記の三名がコナン愛を語ってくれました。

中でも松尾さんは、『安室透さん』を愛してやまないという事で、

誕生日(映画の出演決定時)には、泣きながらケーキを食べる事もあるとか。

安室徹さんが出演している映画には、1作品あたり50回以上も劇場に足を運び、

前売り券を約150枚購入して、モデル仲間にくばる事もあるとか。

その真意は、安室透を100億の男にする事が目標といいます…

映画館選びには、余念がないそうで、座席の位置を変える事はもちろん、

『安室透』の声が少しでも聞ける、音響の良い映画館もチェック済みだとか…(笑)

この様な『安室透』を愛してやまない女性の事を『安室の女』と呼びます。

 

 

安室の女の映画の名言とセリフやグッズについてまで調査!

安室の女になる魅力とは?

安室透さんは、私立探偵として登場し、喫茶店でバイトを始めます。

そのバイト先では、女子高生に人気で穏やかな、優しいお兄さんとして通しているが、

裏の顔は『バーボン』というニックネームで、

『黒ずくめの組織』の一員としての顔も持ちながら、

実は公安警察の警察官として活躍する、潜入捜査官だったのです。

安室さんには、『バーボン』としての色気も兼ね備えた、

魅力溢れる男性として、熱狂的な女性ファンから支持されています。

 

安室の女が夢中になる映画の名言とセリフは?

『安室透』を愛してやまない松尾さんは、

映画公開日の深夜12時から上映される、最速時間に間に合わせるのは当たり前。

そこには、名探偵コナンを愛する『ガチ勢』ばかりが揃うため、

息使い一つに対しても気を使い、ポップコーンを食べる人もおらず、

咳やクシャミはありえないとか…

集中して見入ってしまう、噂のセリフがこちら!

 

この投稿をInstagramで見る

 

快斗(@rye_bourbon_4869_1412)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎴みゆ💥(@miyu.80)がシェアした投稿

熱狂的な女性ファンがいる理由も納得ですね。

そんな安室徹さんには、人気グッズも沢山あります。

 

安室の女が夢中になるグッズとは?

 

 

 

他にも沢山のグッズが取り扱われていますので、是非ご覧になってみてください。

安室徹さんの新たな魅力が発見できるかもしません。

 

 

安室の女の意味とは何かまとめてみた!映画の名言とセリフやグッズについてまとめ

今回は、安室の女の意味とは何かまとめてみた!

映画の名言とセリフやグッズについてまとめさせて頂きました。

簡単にまとめますと、

安室の女とは、安室徹さんを愛してやまない女性の事。

安室徹さんは、沢山の女性ファンに愛される魅力溢れる男。

これからも、安室の女は愛し続ける事かと思われます。

 

別の情報が知りたい方はこちら。

今後も有益な情報が入り次第、記事にしてまいります。

では。