ネット

懲役太郎(vtuber)の素顔や中の人は何者なのか調査!声優の本名や年齢についてまで

 

懲役太郎(vtuber)の素顔や中の人は何者なのか?

声優の本名や年齢についてまで調査してきました!

懲役太郎さんは堀江貴文さん主催する『スナック堀江万博』に出演され、

話題になりました。

少しではありますが、懲役太郎さんを深堀させて頂きましたので、

早速みていきましょう。

 

懲役太郎(vtuber)の素顔や中の人は何者なのか?

懲役太郎さんが、出演されました『スナック堀江万博』がこちら。

懲役太郎さんは2018年7月からバーチャルユーチューバー兼受刑者として、

活動をされています。

なぜ受刑者がユーチューバーを出来るのか?と気になる方もいると思われますが、

懲役太郎さんは、出所が近い為、篤志面接委員から許可をもらい、

職業訓練の一環としてVチューバーの活動を開始されたそうです。

しかし、あくまでも受刑者という事もあり、協力者の『俺太郎』さんのサポートにより、

現在の活動が可能になっています。

篤志面接委員とは?(とくしめんせついいん)

篤志面接委員とは、日本の矯正施設内で、悩みや相談にのり、

矯正の為に面談などを行うボランティアの事を指します。

面接委員の中には、元教職員・元刑事・地元の有力者などが多いとか。

主な活動内容としては、刑務所の中の知られざる一面を語ったり、

犯罪に関するアウトロー的なテーマで語る事がメインです。

有名ユーチューバーである『シバター』さんや『えらいてんちょう』さんなども、

懲役太郎さんの動画を観ている事も話題になっており、

登録者数も15万人を超えるなど、現在注目を集めるVチューバ-の一人です。

YouTubeより引用 

素顔や中の人は判明してはいないものの、

懲役太郎さんは、ご自身のCDまでリリースされています。

楽曲の作詞も手掛けているそうで、謎は更に深まりばかりです…

 

この投稿をInstagramで見る

 

上田雅(@yellow_hearted_of_japan.miyabi)がシェアした投稿

CDリリースは2020年7月24日だそうですが、

本の出版も決定されたそうで、2020年6月4日には書店に並ぶそうです。

皆さんも、購入されてみてはいかがでしょうか?

 

懲役太郎(vtuber)の声優の本名や年齢は?

あくまでも秘密主義者である懲役太郎さんですが、誕生日は明らかになっています、

8月31日

声優さんの本名や年齢は公表されていないものの、

懲役太郎さんは、現実世界でのリアルな活動も積極的に行われている様です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

marimo9(@tg_1990)がシェアした投稿

リアルイベントに伴い、名古屋で『任侠カフェ』を企画されているそうで、

クラウドファンディングにて支援を募集したところ…

CAMPFIREより引用

なんと…

500万円の目標金額に対して、集まった支援総額は、約980万円。

懲役太郎さんの人気の高さが垣間見えた瞬間だったのかもしれません。

 

懲役太郎さんが監修するアパレルブランドがある?

懲役太郎さんは、Vチューバーだけではなくアパレルブランドも監修されている様です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takushi Suetsugu(@taxx0609)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takushi Suetsugu(@taxx0609)がシェアした投稿

懲役太郎さんは、YouTubeの世界だけでなく、リアルイベントを通じて、

『人と人とが出会えて交流が出来る事』

『バーチャルのキャラクターが主催するおもしろさや可能性』

を感じたと言います。

今後も『バーチャルとリアルの融合』という、

新たな世界の架け橋となってくれるのかもしれません。

 

懲役太郎(vtuber)の素顔や中の人は何者なのか調査!声優の本名や年齢についてまとめ

懲役太郎さんの素顔や中の人は何者なのか?

声優の本名や年齢についてまでまとめさせて頂きました。

簡単にまとめますと、

懲役太郎さんの人気が急上昇中。

中の人や声優さんは不明。

バーチャルとリアルな世界の融合を目指す。

今後も懲役太郎さんと俺太郎さんを応援していきたいと思います。

 

『スナック堀江万博』に出演された『肉山』の店主こと、

光山英明さんについても深堀させて頂きました。

光山英明の兄弟は元プロ野球選手だった?家族構成と肉山(店舗)の場所までを調査! 光山英明さんの兄弟は元プロ野球選手だったのか? 家族構成と肉山店舗の場所までを調査してみました! 光山英明さんは堀江...

今後も有益な情報が入り次第、記事にしてまいります。

では。