政治 官僚 

林真琴(名古屋検事長)の経歴や学歴は?評判や年収までを調査してみた!

 

林真琴名古屋検事長の経歴と学歴や、

評判や年収までを調査させて頂きました!

文春砲により、黒川検事長が緊急事態発令中に

『賭博麻雀』をした事が判明し、辞任に至りました。

黒川検事長の後任である林真琴名古屋検事長を深堀してまいりましたので、

早速みていきましょう。

 

林真琴名古屋検事長の経歴や学歴は?

皆さんはご覧になられましたか?

文春砲にて明らかとなりました、

黒川前検事長と新聞記者による緊急事態発令中の『賭博麻雀』

検察庁の№2である、黒川検事長が緊急事態発令中に『麻雀』という『3密』を

作ったという事も驚きでしたが、

検事長と新聞記者が『裏で繋がっていた』という事にも衝撃が走りました。

その後、黒川検事長は『辞任』の意向を示す事になります。

そして今回、新たに後任となる検事長がこちら。

林真琴名古屋高検検事長

簡単ではありますが、林真琴検事長のプロフィールと経歴をみていきましょう。

林真琴検事長のプロフィール

朝日新聞デジタルより引用

林真琴 (はやし まこと)

  • 生年月日  1957年7月30日生
  • 出身地   愛知県生まれ
  • 高校    時習館高等学校
  • 大学    東京大学法学部第1類(私法コース)を卒業

林真琴名古屋検事長は愛知県生まれで、時習館高等学校を卒業後、

東京大学法学部第1類(私法コース)卒業。

1983年に検事に任官します。

1983年の検事の同期として、なんと辞任された黒川前検事長がいらっしゃいます。

大学も一緒で同年代という切磋琢磨してきた戦友といった所でしょうか…

その後、リクルート事件などの様々な事件に携わり、

2012年4月には最高検察庁総務部長、

2014年1月には法務省刑事局長を経て、

2018年1月9日から名古屋高等検察庁検事長に任官され、現在に至ります。

素晴らしい経歴をお持ちの方です。

同年代で切磋琢磨してきた黒川前検事長が

この様な形で『辞任』されると聞いた時はどの様に感じられたのでしょうか?

複雑な気持ちだったのかもしれません…

林真琴名古屋検事長の評判や年収は?

黒川検事長の後任として、林真琴検事長が任官されるわけですが、

林真琴検事長の年収はおいくらなのでしょうか?

裁判官や検察官などは、政治家が驚愕するほどの報酬が見込まれると耳にします。

検事長ともなると、基本給だけで150万円前後の月額俸給を受け取る事が出来ます。

検察官のトップクラスにもなると、総理大臣や内閣官房長官などの

政府の要職と大差がないほどの高年収が期待されるといいます。

現検察官トップである『稲田伸夫検事総長』で

年収約2900万円

上記から推測しますと、林真琴名古屋検事長の年収は、

年収約2500万円前後

上記の金額にボーナスなども加算されると考えられます。

それほど、責任ある役職だという事が数字からも分かります。

 

林真琴検事長の評判は?

黒川前検事長には、新聞記者と『裏で繋がっていた』という事実が

文春さんによって明らかとなりました。

そして、黒川前検事長の後任として林真琴検事長が任官するわけですが、

林真琴検事長にも一つの噂が出回っているんです。

こちらをご覧ください。

そうなんです…

林真琴検事長と朝日新聞社が繋がっているのではないか…?と噂されています。

これはあくまでも噂ですので、証拠があったわけではありません。

もしその様な動きがあれば、文春砲が炸裂するかもしれません…

 

林真琴(名古屋検事長)の経歴や学歴を調査!評判や年収までを調査してみた!

今回は、林真琴(名古屋検事長)の経歴や学歴を調査!

評判や年収までをまとめさせて頂きました。

簡単にまとめますと、

黒川検事長の後任として林真琴検事長が任官する。

責任ある役職としての年収の高さが分かる。

林真琴検事長には噂があった。

今後の林真琴検事長のご活躍が期待されます。

文春砲で話題になりました、黒川前検事長についても調査させて頂きました。

黒川弘務検事長の賭博罪は成立するのか?懲戒免職処分や辞任の行方までを調査してみた! 黒川弘務検事長の賭博罪は成立するのか? 懲戒免職処分や辞職をするのか?調査してみました! 文春さんの報道によりまして...

これからも有益な情報が入り次第、記事にしてまいります。

少しでもお役に立てると幸いです。

では。