文春

箕輪厚介の不倫(セクハラ)相手であるA子(フリーライター)は誰?名前や顔画像までを調査してみた!

 

箕輪厚介の不倫相手であるA子さん(フリーライター)は誰なのか?

名前や顔画像についてまで調査してきました!

文春砲により、箕輪厚介さんの不倫疑惑が明らかになりました。

少しではありますが、深堀させて頂きました。

早速みていきましょう。

 

箕輪厚介の不倫(セクハラ)相手であるA子(フリーライター)は誰?

今回、文春砲により明らかになった箕輪さんの報道がこちら。

箕輪さんは、見城徹さん率いる『幻冬舎』に勤務する、

言わずと知れた『カリスマ編集者』で『実業家』でもあります。

最近では、堀江貴文さん著書の『東京改造計画』の編集に携わり、

ご自身のオンラインサロン『箕輪編集室』を運営するなど、

多岐にわたり活躍されています。

 

箕輪さんの不倫(セクハラ)疑惑

そんな箕輪さんが起こした今回の騒動。

事の始まりは、エイベックス会長『松浦勝人氏』の

書き下ろし書籍を巡ったトラブルでした。

今回の被害者である、元エイベックス社員のフリーライターであるA子さんが、

幻冬舎の箕輪さんに『原稿の依頼』をされ、

取材と執筆を2ヶ月半に渡り進めていました。

そこには2つの問題点があり、10万字の原稿を書き上げたのにもかかわらず、

依頼元の幻冬舎が出版取りやめを決め、ギャラも未払い。

もう一つは、箕輪さんがA子さんに対して、

『Aちゃん家にいきたい。』『キスしたい』

などの、LINEによるセクハラ発言問題。

元エイベックス社員である、フリーライターのA子さんの

詳細な情報は入ってきていなものの、

箕輪さんは、『セクハラ』については反省していない様です。

箕輪厚介さんの商品詳細はこちらから。 

 

箕輪厚介の不倫(セクハラ)相手の名前や顔画像までを調査してみた!

箕輪厚介さんの不倫(セクハラ)相手の名前や顔画像は?

箕輪さんには、奥さんとお子さんがいらっしゃいます。

これをきっかけに『離婚』へと発展してしまうのかは判明していません。

そして、今回被害に遭われたフリーライターA子さんの、

名前や顔画像は公表されてはいないものの、なにより問題なのは

『箕輪編集室』という自身のオンラインサロンには、中高生も参加しているという事。

今回の『反省してない』動画により、

オンラインサロンのほとんどの女性会員やファンが辞める事態になったといいます。

今回の報道により、女性から批判の声も多数飛び交っています。

ライターという弱い立場に対して、『カリスマ編集者』という権力を持つ者が、

同意を得ずにやったという事には変わりがありません。

原稿料の未払いなど、他の問題も出たという事で、

今回の報道に至ったわけですが、

支払われていた場合は揉み消しにされていたのでしょうか…?

権力を持った『カリスマ編集者』の

『欲』が勝る瞬間が垣間見えた出来事だったのかもしれません。

箕輪厚介さんの商品詳細はこちらから。

 

箕輪厚介さんの不倫(セクハラ)相手問題に対してのコメント(2020年6月8日追加)

テレビ出演とご自身が務める編集長を退任されるそうです…

ファンが多かっただけに非常に残念です。

奥さんやお子さんの事を考慮すると、素晴らしい判断だったのかもしれません。

またいつか復活され、出版業界・芸能界を盛り上げてくれる事を願っております。

 

箕輪厚介の不倫(セクハラ)相手の件について『スッキリ』加藤さんのコメント(2020年6月9日追記

加藤さん、素晴らしいコメントですね。

おっしゃる通りだと思われます。

箕輪さんが出演されていた火曜日の『スッキリ』で、

一言でも『違うものは違う』とはっきり断言しても良かった気もします…

 

箕輪厚介の不倫(セクハラ)相手であるA子(フリーライター)は誰?名前や顔画像までまとめ

今回は、箕輪厚介の不倫相手であるA子(フリーライター)は誰なのか?

名前や顔画像までをまとめさせて頂きました。

簡単にまとめますと、

『反省してない』発言により、多くのファンが去っていった。

A子さんの正体は明かされていない。

奥さんと離婚へ発展するのか気になる。

今後も箕輪さんについて追っていきたいと思います。

 

他の情報が知りたい方はこちら。

これからも有益な情報が入り次第、記事にしてまいります。

では。