マスク情報

アルコール消毒液代用品のお酒で手指に使えるのはどれ?販売先や使い方までを調査!

 

皆さん、こんにちは!

アルコール消毒液は購入できましたか?

今回はアルコール消毒液の代用品で

手指に使えるお酒はどれなのか調査してきました!

販売先や使い方までを調べましたので、

早速みていきましょう。

 

アルコール消毒液の代用品で手指に使えるお酒は?

 

令和2年4月22日付の厚生労働省事務連絡において、

「70vol%以上のエタノールが入手困難な場合には、

手指消毒用として、60%台のエタノールを使用しても差し支えない」との

見解が示されました。

70%以上のアルコールは医療機関に優先販売との事ですので、

一般的に購入できるものを何点かピックアップしました。

そして、Amazonで購入出来る商品のみ載せておきます。

メイリの65%(茨城・明利酒類)

メイリのウォッカ 65度 360ml 3本セット スピリタス代用として

 

Amazonホームページより引用

 

High Alcohol Spirits 65%(広島・中国酒造)

ハイ アルコール スピリッツ 65% High Alcohol Spirits 65パーセント 500ml (ハイ アルコール ウッォカ)

Amazonより引用

SPIRITS66(福島・笹の川酒造)

66度 500mll 高濃度エタノールアルコール 飲用・消毒利用可 厚生省認可品 笹の川酒造

Amazonより引用

菊水酒造 アルコール 77Alcohol 77 500ml瓶

菊水酒造 アルコール 77Alcohol 77 500ml瓶

Amazonより引用

 ハイスピリッツ65度 大山甚七商店 (要予約)

(予約) ハイスピリッツ65 500ml 65度 大山甚七商店 ハイアルコール 高アルコール スピリタス代用として 高濃度アルコール 消毒 消毒液 長S 2020/5月下旬以降発送予定

Amazonより引用

笹一酒造 アルコール77

Amazonより引用

品薄が続く消毒用アルコールの代用として、

高濃度アルコールのお酒に関心が集まっています。

どの酒造メーカーも、限られた本数で製造されている様で、

地元の医療機関や地元住民を優先的に、販売しているとの事です。

ですが、お近くの酒屋さんやスーパーなどでも売っている可能性があります。

買い物に行かれる際に探してみてはいかがでしょうか?

 

そして、厚生労働省のホームページでは

アルコール消毒液だけではなく、

塩素系漂白剤の作り方も公表していました。

 

塩素系漂白剤の作り方とは?

 

厚生労働省に記載されている、

消毒用の塩素系漂白剤の作り方をまとめます。

ハイターやブリーチなどを薄めて作るという事ですね。

アルコール消毒液の代わりにお酒を使い、

手すりやドアノブなどの触れた物に対しては

塩素系漂白剤を使えば、より安心ですね。

では、アルコール消毒液の代用品を扱う際の

注意点などはあるのでしょうか?

 

代用品としてお酒を扱う時の注意点

飲料用のお酒であっても、

アルコール濃度が高いと消防法の第四類アルコール類に該当します。

危険物としての取り扱いが必要になる為、火気に近づけると引火する恐れがあります。

保管場所などに注意すれば、

飲んでも問題のない飲用のアルコールですので、

手指の消毒だけではなく、食品や食器類の消毒にも役立つかもしれません。

取り扱いには注意しましょう!

まだ感染拡大していく事も予想されますので、

一緒に戦いましょう。皆の命を守るため!不要不急の外出は控えましょう!

ゴールデンウイークは地方への帰省も控えましょう!

 

そんな新型肺炎コロナウイルスが蔓延する日本で

医療従事者の方々は日々戦ってくれています!

医療従事者以外の皆さんも

手洗いうがい等のご自身で出来る予防をお願いします!

 

今後も皆さんに有益な情報が入り次第、追記していきたいと思います。

少しでも皆さんのお役に立てると幸いです。

では。